5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【SUPERLEAGEとか】海外キック総合スレ【K-1、ムエタイ以外】

1 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 03:47:58 ID:xWDjjcZi
SUPERLEAGE http://www.superleague.tv/
A-1 WORLD COMBAT CUP http://www.solak.com.au/about_us.cfm

スパリグ、A-1などあまり語られない海外のキックについて
語りましょう。
他に何かありますかね。S-1はタイ人以外のキックボクサー
も多く出場するのでアリかなと思います。

2 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 03:48:28 ID:MnvLP0OQ
2なら天才

3 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 04:07:58 ID:Ti3maO8u
スーパーリーグって死んじゃったの?

4 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 04:42:05 ID:7eUGUwzA
UFCみたいなデカさのイベントが無いから伸びにくいだろうな
イグえもんに期待

5 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 04:52:57 ID:gwatLuGO
スーパーリーグは無くなったんじゃ…
あとはIt’s showtimeとかかな。
でもほとんど試合の映像見れないから語るにも語れないんじゃないかな?

6 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 06:19:36 ID:xWDjjcZi
ショータイムもK-1の傘下だからな〜
立ち技はK-1が独占か・・・?

7 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 12:12:14 ID:EyRNLkSZ
燃料投下

シャバリvsベンローイ
http://www.beastoftheeast.nl/images/A2%20POSTER.jpg

ドラゴvsスターリング再戦+トーナメントにフィダンやらブラーンやら出場
http://www.simonrutzpromotions.nl/nl/trophy.html

ブレギー、ウォリス、ツィマーマン、ベナ蔵、バルラック、スポーン、サムゴー
豪華な大会
http://www.kickboks.nl/index.php?s=e23389797be42aefaed754a3749cdea5&nav=agenda&eventid=875

クラウス、パジョンスック、アリスター、スポーン、シャクタ、シャバリ、ダイクストラ、ツィマーマン、ファベイラス、ベナ蔵、スターリング
こっちもかなり豪華(半年先ですけど)
http://www.kickboks.nl/index.php?s=e23389797be42aefaed754a3749cdea5&nav=agenda&eventid=872

8 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 12:15:56 ID:LEQYc7Jv
海外って2H2Hもショータイムもキックは総合の前座でしょ
豪州だかニュージーランドのグラハム出てたイベントも

9 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 12:21:13 ID:BgF0RBbg
適当なこと言うな

10 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 12:29:01 ID:rkVddJLN
>>8
その逆だろ。2H2Hもファブ対アレキさしおいてすぽーんがメインだったはず


11 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 12:33:19 ID:LEQYc7Jv
そうなの?
全く動画も出回らないし、海外掲示板も話題にすらなってないから知らなかった
まあオランダ以外需要がないんだろうな

12 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 12:55:28 ID:rkVddJLN
海外?
シャー犬とかMMAウィクリーとかだろ?
ここはPオタがくるところじゃないからね。そこら辺よろしくね!!


13 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 12:59:06 ID:TYfP/KP5
ttp://www.youtube.com/watch?v=UhPA45hN0rU&mode=related&search=

リマ×メルザ

ようつべにけっこうあるな。

14 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 13:01:11 ID:LEQYc7Jv
MMAウィクリー?
それはちょっと知らないな〜まあ不人気キックのファン同士まったりしません?
ただでさえ情報が少ないんだから揉めてもしょうがないでしょ

15 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 13:07:06 ID:ERBq663e
WBCムエタイは対象外?

16 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 13:09:21 ID:rkVddJLN
ID:LEQYc7Jv


コテじゃないからと思って品格求めた俺がアホだったな
完璧な荒らしだわ。
早く榊原さん崇拝したら?あの人今軽く鬱らしいから死ななきゃいいけどwwww

17 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 13:39:38 ID:LEQYc7Jv
>>16
どうした?ファビョった…?
キックスレでスレ違いのわけわからん話しは辞めてくれよ〜荒らしかよ
有意義な話が出来んよ

18 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 13:55:15 ID:TYfP/KP5
ttp://ex18.2ch.net/test/read.cgi/k1/1162167208/l50

静観していたがID:LEQYc7Jv気持ち悪すぎるなw
ま、上のスレの書き込み見れば分かるが普通にPヲタだ。

なんでPヲタってこういう最低の人種ばかりなんだろうな。PRIDEが好きならそれで
良いんじゃないのか。


19 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 14:30:37 ID:Ti3maO8u
ここって海外のK興行も語っちゃ駄目なの?

20 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 14:30:57 ID:xWDjjcZi
>>15
おk
だけどWBCムエタイは興行もやってるのか?
タイトル認定だけじゃなくて

21 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 14:35:45 ID:xWDjjcZi
>>19
話題がなくて廃れるようならいい・・・かも?

22 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 16:08:30 ID:LEQYc7Jv
>>18
Pスレに書き込んだらPヲタ認定かよw
普通にキックヲタなんだけど
気持ち悪い妄想で決め付けないでくれよ最低だな〜


23 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/08(月) 23:04:23 ID:By9jygGE
※※※何故かコピペからは825以降のレスが読めなくなっているので、ニュー議板のスレッド一覧から
開いて見てください。

【暴行盗撮】元キックボクサー庵谷鷹志【強姦恐喝】33
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156009389/l50

↑ こいつの居在地やよく行く店などの詳細 ※府中市民は要注意しろ
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1161007041/169-173

※ただし画像のバイクは今年2月に壊れた可能性大
http://realdevil.exblog.jp/m2006-02-01/#583170


http://boyswalker.com/fight/img/coram/81.jpg 妻は栃木出身で実家はよろず屋で母の名はよしえ
息子の名は誉=@庵谷誉 誕生日は4月13日 親の薬物摂取のおかげで多指症で生まれている

24 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/09(火) 00:09:06 ID:E7gF722h
落ちる前にアゲ

25 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/09(火) 19:10:56 ID:KwSaXRrg
もうちょっとだけ揚げ

26 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/09(火) 22:49:20 ID:foy3he9b
もうほんのちょっとだけage

27 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/10(水) 15:32:38 ID:1F3KCOZj
>>22

>>8 で「 海外って2H2Hもショータイムもキックは総合の前座でしょ
豪州だかニュージーランドのグラハム出てたイベントも 」なんてこと書き込むからだよ。
普通にキックヲタだったら、海外ではアメリカ以外特に欧州で総合にそんなに人気ないことぐらい知ってるの常識。

28 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/10(水) 17:49:15 ID:ObGCkVvV
海外キックは情報集めるだけで大変
イグえもんは何をどのようにしてあそこまで詳しくなれたのか知りたい

29 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/10(水) 18:16:32 ID:RdocN8kb
海外サイトは、マンマガかK1ファンズみたいな有名どころしか見ない
その他はめんどうだ

30 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/10(水) 20:24:13 ID:0DOrG0sc
今のどの選手よりもヒポリットの方が凄い気がする。
ここ15年くらいの中で、タイ人以外では一番完成度が高かったんじゃないだろうか?

31 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/11(木) 03:05:26 ID:uIL5v6MF
たしかにイワン・ヒポリットは凄かった。
彼の偉大さを知らない人が日本では多いな。
実績ではデッカーより上だよ。日本の馬鹿マスコミが取り上げなかっただけ。
初来日の時は既に全盛期過ぎてたのは本当に残念。
ルンピ・ラジャSのウェルター、Jrウェルター級の現役王者4人KO、前・元王者6人KO、ランカークラスは8人KOしてる。
デッカーは左右フック当たらないとスタミナ切れる待つだけ。
でもヒポリットには多彩なコンビネーション技と戦法切り替える頭脳が有った。
ホーストの先生と呼ばれてた。

32 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/11(木) 05:22:15 ID:7QvQ0EQg
ジョムホード、シティサック、モンコンデット、ウィチャーンくらいしか知らない…
他は誰とやったんすか?
ギャップラサンチャイ(と読むのかな?)って選手との試合を見たような…



33 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/11(木) 22:30:55 ID:dq5wOXon
イワン・ヒポリット対ムエタイ戦績(年月日忘れた)
○2RKO ワッタナ・ソーダレス inオランダ
○4RKO バンデース・チャイモンコン inオランダ
○3RKO サーマート・ヴィッタヤーコンソン inイギリス
○1RKO ロムイサーン・ソー・タニクン inオランダ
○判定 ルートモンコン・ギャットガムチャイ inオランダ
○3RKO ジョムホート・ギャットアディサック inアメリカ・アリゾナ州
○判定 モンコンデット・ギャットプラサンチャイ inオランダ
●3RKO モンコンデット・ギャットプラサンチャイ inタイ・ラジャS
●判定 モンコンデット・ギャットプラサンチャイ inオランダ 
○3RKO タンタワンノーイ・シットシラチャイ inオランダ
△DRAW ポータイ・チョー・ワイクン in香港
●判定 ジョムホート・ギャットアディサック inオランダ
○3RKO ヴィチャン・チョー・ローチャナチャイ inオランダ
○判定 ポータイ・チョー・ワイクン inオランダ
○2RKO プラセリート・ルークマトリー inオランダ
○1RKO シティサック・トー・アヌソン inタイ・チェンマイ
○判定 ポンムリキット・ブンロート inイギリス
○4RKO アイマー・ペットターニン inドイツ
●判定 ノックウィー・デーヴィー inタイ
○判定 ヴィチャン・チョー・ローチャナチャイ inオランダ
○4RKO デンウボン・プレムチャイ inオランダ
○判定 コンブリー・ピヤーパン(スアダーオ・ポー・ビシッチェート) inタイ
○2RKO チャンプアック・ギャットソンリット in日本 K−2トーナメント
○4RKO ポームペット・ナラートリークン inタイ・ルンピS
●判定 サックモンコン・シットチューチョーク inタイ


34 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/11(木) 22:50:02 ID:Ejo4Mifw

↑ 追加します

○4RKO シーニン・ペットウィラーハーン inオランダ
●判定 オーローノー・ポー・ムエンウボン inオランダ
○判定 クリエンクライ・ソー・ワラピン inオランダ

なんかムエタイスレみたくなって、すいません。
いつでも出せる一打逆転のアッパーカット、ローキックとパンチの華麗なコンビ。
もしもデッカーと対戦していたとしたら、ヒポリットのKO勝ちと予想。
これほどの戦績にもかかわらず、デニービルと同じく何故かムエタイのランキングに入らなかったのは謎。
一説によるとムエタイ関係者が「彼なら簡単に王者になってしまうから」と言う理由で恐れたので無視し続けたとか。
それとヒポリット自身もそんなにムエタイ王座にこだわらなかったのも一因。
自身のオランダ国内での対戦が多いのが、その証拠。


35 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/11(木) 23:22:25 ID:Me14tR57
デニーもランクに入ってなかったの。ありゃー。

36 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/11(木) 23:34:02 ID:QRDjJI2D
>>33-34
すごい詳しいな…。
ムエタイのスレでデニーの戦績書いてたのもあなた?
どこでそんなの調べたんですか?又、それらの試合ってどっかで見れますか?

37 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/11(木) 23:37:52 ID:yQKhhR6O
イワン・ヒポリットって凄いんだなぁ
吉鷹さんとの試合しか見たこと無いけどあの試合も凄かった
この選手っていつぐらいが全盛期だったんですか?

38 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 01:17:24 ID:qS5xB4MB
 再々追加。inオランダと記した中に間違いで実はフランスも有ったかも。
●判定 クロンサック・チャールンチャイ inフランス
○5RKO クロンサック・チャールンチャイ inオランダ
○判定 チェンライノーイ・ゴー・ナロンサック inオランダ
○1RKO ジャクシン・ソー・レウディー inオランダ

>>35
当時ラジャのウェルター級ランクに何故かオーランド・ウィットが半年近く入ってました。
チャンプアックに三戦全敗(全て判定)、ヒポリットがKOしたデンウボンに膝でダウン奪われ大差の判定負け。
有名どころのムエタイに勝っていないウィットがランクインしてたのはこれまた謎。
たぶんウィットの所属するイギリスのオーモンドジム関係者が強引に交渉した結果と思われ。
現在のランクインは外人に対するサービスみたいな傾向が多いですよね。

>>36
そうです。覚えていて下さってありがとうございます(笑)。
今カキコしてるのは全て自分の頭の中の記憶に頼ってます。
だからマチガイあったらすいません。
その当時、自分は仕事の関係で頻繁にタイに行くことが有りました。
ヒポリットvsモンコンデット2戦目、vsポームペット戦は実際に現地で観戦しました。
デッカー、ヒポリット、デニービルには当時すごく注目してましたのでしょっちゅうムエタイ雑誌やオランダ在住の友人からの情報を聞いたりしてました。
現地タイのTV放送で見たのが大半です(当時は外国遠征の中継が頻繁にありました)。
すいません、現在はどこかでその映像見られるかは自分はわかりません。
Youtobeで頑張って探したらヒットするかも知れませんね。
どなたか、ヘルプください!!

39 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 01:42:44 ID:YafQ0rRT
YoutobeでなくてYoutubeでした。すいません。
あと、33がだいたいの順番で記してますので順番が微妙かも。

>>37
そうです。日本の格闘マスコミは「デッカー、デッカー」の一点張りでヒポリットの偉大さを知りません。
せいぜい「ホーストの先生」ですよね。
普段はアムステルダムの酒場の用心棒、ヨハンボスジムのコーチをしていたそうです。
怒涛のパンチラッシュは用心棒での実体験が役立ってるとみた(笑)。
現在はヨハン・ボスジムの会長でしたっけ?

全盛期は初来日前の1992〜1993だったのではと思います。
ヴィチャンのハイキックをかわしまくってロー・左右フック・ロングアッパーで完全KO。
デンウボンの首相撲を耐えて僅かなガードのスキマに叩き込んだ右アッパー一発KO。
ローキック得意のポンムリキッドにローで蹴り勝って判定勝ち、ダウン寸前に追い込みながら不可解判定で負けにされたノックウィー戦。
痺れました。
彼が今全盛期ならMAXでブワカオに唯一KOで勝てる選手かも??

今思い起こすと「VSムエタイ」の成績が良いですが、地元オランダでパンチのポイントを重視するキックルールでの試合が後年多かった。
ゆえにタイでやった試合だったら判定負けになるのが3割くらい有ったかも??
ラジャJrウェルター王者のプラセリートをヒジ打ち一発で失神KOさせた試合以外は、全てパンチでのKO勝ちです。
だから自分はムエタイ戦士ではなくて「キックボクサー・ヒポリット」と認識してます。
欧州キックボクサー選手とはムエタイ選手以上に対戦しています。
正確な総戦績知ってる方いらっしゃいますか?

ヒポリットが獲得した王座。
NKBBウェルター級王座、WKA世界スーパーウェルター級王座、WPKL世界ウェルター、スーパーウェルター、ミドル王座。
WMC世界ミドル級王座、K−2王者。
他に知ってますか?どなたかヘルプ下さい。


40 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 02:50:13 ID:Q1mNG3nC
>>39
優勝したのはK-2じゃなくてK-3じゃないっすかね?

41 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 03:44:04 ID:5l661YUx
年末大掃除してたら昔のキックのビデオが出てきました。
マンソンギブソンがタイ人をバックスピンで失神KOした奴です。
この人はタイでもやってたのですか?

42 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 04:28:17 ID:v0R4za8S
>>40
そうです、すいませんでした。

>>41
多分、後楽園ホールでやったチャムナンスック・ナ・パタヤとやったMA日本キック興行です。
サーイットカーン・ギャットパーターンと対戦するはずだったのがドタキャンになり、急遽代役出場させられたのがチャムナンスック。
夢壊すようで悪いですが、この日のチャムナンスック控え室でいわく「さっさと終わらせて帰ろう。」とか言っていて緊張感ありませんでした。
それがどういう意味かは各自想像願います。
帰りの彼はピンピンしていましたということで。

ちなみにサーイットカーンと対戦がその後、実現。
パンチと後ろ回し(スリップ気味)で二回ダウン取って5R膝蹴りで追い上げられるもギブソン見事判定勝ち。
サーイットカーン(イギリスとタイのハーフでイスラム教徒)はウェルター級ランカーでしたが、たいした実力は無いレベルでした。
精神的に弱いしスロースターター。ヒポリットにならKOされちゃうでしょう。
事実、オランダのルック・フルヘイヤー、レオ・デ・スノーに1勝1敗の5分、港太郎にハイキックでKO負け、デニー・ビルに完封され大差判定負けといいとこありませんでした。

WKAルールに一番馴染んでいたのがギブソンですよね。
ギブソンはタイで試合したことは確か無いはずです。

43 :ハァハァ:2007/01/12(金) 08:50:11 ID:OKTq16hB
燃料投下

ヒポリットvsシムソン
http://www.youtube.com/watch?v=44Od6nZWNYk
http://www.youtube.com/watch?v=7Vp0w8olaJ4

K-3ハイライト
http://www.youtube.com/watch?v=f9gzyxRAA5Y

44 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 12:03:20 ID:sOOEhTFV
イワン・ヒポリットが「VSムエタイ」で素晴らしい戦績を残せた理由。
・遠い間合いから踏み込んで繰り出す左右ロングアッパーが有った(ミスしても即体制立て直し出来た)。
・至近距離からアップライトガードのスキマ狙って高速ショートアッパーカット打てる(これで逆転)。
・頻繁にスイッチしながらステップを踏め、自分のリズムを崩さなかった(どんなタイプでも落ち着いて対処)。
・多彩なローキックとパンチによるコンビネーション(教え子ホーストの動き)。
・チャンス時の集中力とスピード(ランバーM16を巨大にした感じ)。
・無尽蔵のスタミナ(後年は見る影無し)。

以上のどれか一つでもデッカーに出来ていたら、デッカーの対ムエタイ戦績も違ったかたちになったと思われ。
デッカーのスタイルは著しく自身の体力任せのスタイル。
若い時はそれでも良いけれども、3S(スピード・スタミナ・スキル)が鈍ってくるとつらい。

ヒポリットとホーストの師弟コンビは、二人ともアフリカのスリナム出身でオランダ移住。
こう書くと「アフリカの大地で培われた黒人の身体能力の高さ」ばかり強調される誤解があるが、そうではないと思う。
(よくサッカーでアフリカ勢の活躍を「身体能力高い=日本人には真似出来ない」で簡単にまとめたがる人が多いので辟易してる次第)。
研究心旺盛でコンビネーションと自分のスタイルを磨き上げていった結果と思う。

ヒポリット&ホーストのスタイルを実践できれば、ムエタイでもキックでもK−1でも良い結果が残せると思います。


45 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 12:35:39 ID:sOOEhTFV
ヒポリット 再追加


○1RKO ピーセートレック・サクチャイシット inフランス?
○判定 デンダナイ・エークウィット inタイ
○2RKO プラープスック・シットナロン inイギリス?
●判定 ヌンタラカーン・ポー・ムアンウボン inタイ
○判定 デーピタック・アイエスエス inタイ

ヒポリットはカウンターもバッチリ取れるし左右豪快なロングフック連打とボディーブローも巧かった。
ミスター・パーフェクトです。

もしも、お互い全盛期同士と仮定してデニー・ビルと戦ったとしたら?
パンチのポイント高いキックルールだとヒポリットに有利(オランダでやったらなおさら)。
蹴りのポイント高いムエタイルールだとビルに有利(タイでやったらなおさら)。
ゆえに自分のワガママですが、
・場所は第三国と位置つける日本やアメリカを希望。
・レフェリー&ジャッジはタイ、オランダ、フランスで各一名務める。
・キックルールとムエタイルールを試合毎に両者相談で決定。
・勝負つくまで3〜4連戦位やらせたい。
カウンターの読み合いで僅差判定決着になる可能性高し。







46 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/12(金) 20:24:47 ID:4sGKAQI5
ここは良スレじゃ!!

47 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/13(土) 00:56:57 ID:YnE3wQWY
ヒポリットの名前が出てからスレの流れが昔を懐かしむような感じになってるw
俺個人としてはこういう流れは大歓迎なんだが、スレの趣旨とは違うんじゃない?
デッカースレもチャンプアスレもユキーデスレも全部落ちちゃったしかな?

90年代キックを語るスレみたいなのあればいいのにね。
誰か立てて下さい。お願い!

48 :45:2007/01/13(土) 03:22:55 ID:gY1vwQHB
>>47
たいへん失礼致しました。
おっしゃる通りです。
かなり脱線して調子乗りすぎてしまいました。
しばらく自粛いたします。

海外キックの最新情報お持ちの方、臆せず遠慮されず奮ってカキコ願います。

49 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/13(土) 03:55:20 ID:YnE3wQWY
>>48
いや、そう恐縮しないで下さいよ。
俺は貴方の書き込み、興味深く読ませてもらいましたよ。
てことで、90年代キックのスレできたらまた書きまくって下さいよ。
深すぎて自分は絡めないかもしれないですけど(笑)

50 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/13(土) 21:05:02 ID:YFSj/B/W
俺も48サンの書き込み楽しみにしてたから、携帯だけど90年代キックスレ立てていいかな?ユキーデスレなんかの人達も来てくれてるかな?

51 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/13(土) 21:56:29 ID:sB+PLFmr
カーマン、ピータースミット、デルクックあたりが全盛期の力で今のk−1に出たらどんなもんでしょうか。

52 :ハァハァ:2007/01/13(土) 23:46:58 ID:+mXY4fMQ
90年代のスレが立つと、このスレがおちるヨカーン

53 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/14(日) 09:14:04 ID:F9EkUzQ1
ピーター・スミットってK-1でやるには体が小さすぎるような・・・そのくせアグレッシブで
ディフェンス甘い感じだし、セフォーみたいな選手とやったら相性的に秒殺されそう。
好きな選手だけど。カーマンもクックも小さいよね。

54 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/14(日) 12:00:16 ID:TTxA1B8h
もちろんMAXの話。


55 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/14(日) 12:59:38 ID:cCJjIwQR
その三人の全盛期はミドル〜SミドルだからMAXでやるには少しでかいね。
K−3って75キロだっけ?
もし90年頃にもしもK−3があったら…どんなメンツになるかな?

56 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/15(月) 04:58:46 ID:zPVsXQLf
チャンプア、金泰泳、阿部健一、デッカ-、コーバーン、長田賢一、ハンマーパンチャーとかはあかん?

57 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/15(月) 14:08:17 ID:sDxOwCav

ライト級 コーバーン
ウェルター級 阿部健一 デッカ-
ミドル級〜ライトヘビー級 チャンプア 長田賢一


58 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/15(月) 22:38:13 ID:Ji1rzOXg
幻のルンピニー王者ニキエマの話をしましょう、
当時は、サリ、シムソン、ント、デニーとタイ
でランカーに勝っちゃう選手が結構いました。
シムソンがオロノーにロー効かせて勝った試合
は燃えました。

59 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 00:56:14 ID:tTZrdSNQ
チャンプアに蹴り殺されてるのしか見たことないっす。
あと日本でオロノーとやりましたよね。

60 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 01:08:09 ID:XAVh25KA
>>58 フランスの長身黒人、ステファン・ニィキヤマーですか。
ステファン・ブルニージムの名前でラジャ・ウェルター級のランキングに10ヶ月位入ってましたよ。
タイのジョッキージムに住み込みで練習してたそうです。
全盛期はタイで試合してた時でしょうか。
ロートルのチャンプアKOしたあと、何故か減量して体力落として日本でオロノーと戦ったのには?でしたね。無理してオファーに答えちゃったんですかね。

自分が知ってるだけで以下の通りですが、もっとタイ人と対戦してるはず。
●判定 モンコンデット・ギャットプラサンチャイ(ラジャW2位)
○判定 ギャティサック・ヌンマハンムハー(ラジャJrW1位)
●判定 ジョムホート・ギャッティアディサック(ラジャJrW王者)
●判定 パヤックレック・ユッタキット(ラジャW王者)
●判定 プラセリート・ルークマトリー(ルンJrW王者)
●4RTKO ピムニミット・シットアラン(ルンW6位)
○3RKO ヴィチャン・チョー・ロー・チャナチャイ(ラジャW王者)
○判定 チャカート・ポンタウィー(ルンW5位)
●4RKO チャンプアック・ギャットソンリット(王宮前広場での試合)
○2RKO?チャンプアック・ギャットソンリット(オーストラリア遠征?)
●判定 オーローノー・ポー・ムアンウボン(不利な減量して初来日)
長身から繰り出す槍の様な左右ストレート、長い足を利したローキック、タイ人相手には何故かリーチ持て余してか首相撲弱く膝蹴りはあまり決まりませんでした。
自分の攻撃が当たる多少離れた距離なら強さを発揮する選手でした。
ヨーロッパ選手とステファンの試合は見たこと無いのでどういう試合ぶりだったのかわかりません。
多分タイ選手に苦労したぶん、欧州選手相手には戦績良かったんじゃないでしょうか?

ントはエマニエル・エントースという名前で(耳で名前聞くと「ント」と聞こえる)、才能有りながら活動期間は短かったみたいですね。

サリが王者になれたのは単にラッキーでしょう。あの程度で王者になれるのなら、今まで20人以上外国人王者が誕生してるはずです。

あ、すいません。自粛すると書いておきながら反応して出て来てしまいました。


61 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 01:15:21 ID:tTZrdSNQ
あと99年にデーピタックとやったのもありましたね。
へぇ、パヤックレックやジョムホードとやったんすか〜。見てみたいもんです。
チャンプアな勝った試合も知りませんでした。
タイでやってローでKOされた試合は見たんですけどね。
その数日後にK-2戦いぬいたチャンプアは凄い。

62 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 02:09:42 ID:ZK0L6H+l
>>61
チャンプアは左右ストレート連打でKOされたとムエタイ雑誌に結果が記してあるのを見ました。
ただし、チャンプアには昔日の力無し衰えたりとも書いてありました。

ステファンは攻撃が単調で勝つときは圧勝でしたが、相手に先手取られて押し込まれるとあきらめて試合を投げてしまう癖がありました。精神的に弱かったのでしょう。よって逆転勝ちは見たことありません。
おたがい絶頂時だったらチャンプアの敵ではなかったと思います。

パヤックレックの強打を警戒し過ぎてガードを固めたのですが、ローと足払いで何度も転倒させられ負け。
眼の良いジョムホートには距離を読まれてミドルキック決められ、首相撲からリーチ差殺され膝蹴りでポイント取られ負け。
長身ヒョロリのプラセリートには首相撲から膝蹴りでなすすべなく負け。
来日もしたモヒカン頭のピムニミットにはカウンター右ロングフックでダウン後に額をヒジで切られて流血TKO負け。
勝ったギャティサック、ヴィチャン、チャカート戦はいずれも自分のパンチが先に当たって押しまくってのラッキー勝ち(勝つという結果は凄いことですけどね)。

もっと自分の体格を生かし、頭脳プレーが出来て、精神的に強かったならどんなに強くなったろう?
と、良い素材を持ちながらモッタイナイ存在でした。

フランス、オランダ、イギリスなどの欧州選手とはどうだったのか知りたいですね。
どなたか御存知ないですか?

63 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 02:39:13 ID:ecGARnS+
ウベダと2回やって、2回とも負けてるんじゃなかったかな・・・・?(うろ覚え)


64 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 05:16:52 ID:tTZrdSNQ
>>61
丁寧にありがとうございました。
欧州での試合は>>62さんの言うとおりウベダと二度対戦してます。
ウベダの確か左ミドルだったかがかするように当たり悶絶してた記憶があります。
この試合はK−1の1997年のスイス大会に収録されてますし、レンタルに行けば見れると思います。
もう一回はニキエマが序盤、綺麗にテンカオを決めダウンを奪います。
その後もボディや首からの膝で攻めますが、ウベダが持ちこたえて、逆にパンチを当てていき顔面へ膝、パンチ、ハイでダウンを奪う。
グロッキー状態のニキエマにラッシュした所、レフェリーがストップしました。


65 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 05:20:47 ID:tTZrdSNQ
上は>>62>>63へのレスだった…ひとつずれてた…

66 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 08:37:21 ID:YZGBH6tp
>>42
マンソン対チャムナンスック戦の詳細ありがとうございます。ユキーデスレが落ちてしまった
ので、書き込む所が無くなってしまいました。チャムナンスック同様にK2でのカーマンも
チャンプア戦では、怪我だか病気でコンディションが悪く、わざとチャンプアに勝たせたとの
事でした。ドタキャンの代打を務める選手の気持ちは分からなくは無いですが、出来るなら
再戦の可能性を考慮して試合をして欲しかったですね。わざわざお金を払って会場で観ている
人は割り切れないでしょうから。

67 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/16(火) 23:12:52 ID:gz0Q3gog
>>66
裏話をもう一つ。
チャンプアvsデル・クック。
チャンプアは見事な左ストレートで2Rファーストダウン奪う。
以後左ストレートつるべ打ちでダウン二回追加、スリーダウン奪ったチャンプアの見事なKO勝ち。
チャンプアに「黄金の左ミドル」以外にもパンチ強打も有ることを知らしめた記念碑的な試合。
しかし、簡単にダウン喫したクックのモロさが以外だったが.......。

実は一ヶ月前にアメリカでデル・クックはムエタイ選手相手に壮絶な試合をして、アゴにヒビが入っていた。
ラジャウェルター級一位のムエタイ選手スーパーマン・オーサットパー(ふざけたリングネームですが生粋のタイ人)と、無謀にも完全ムエタイルールで対戦。
アゴを肘打ちで打ち抜かれダウンする苦しい立ち上がりのクック。しかし首相撲を振り解きローに耐えて、ここから不屈の闘志で逆転のダウンをパンチで二度奪い返し逆転判定勝ちを収める。
両者流血し勝ったクックも青息吐息。試合後、アゴにヒビが入っていることが判明。一ヵ月後の日本での試合をキャンセルしたいと日本のキック興行主に伝えるも「出場してもらわねば困る!!」と認められず。
渋々出場をする破目になったクック。コンディション悪いながら果敢にチャンプアに挑んだクック。
一ヶ月前に試合組んだクック自身にも責任有るが、
この勝負、両者万全の状態での試合が見たかった。

清水隆広vs立嶋篤史も同様。
足を怪我していて蹴り出せない清水。
彼の欠場認めていたらキックの歴史は変わっていたにちがいない。




68 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/17(水) 07:28:16 ID:KPFgaXYo
クック対スーパーマンの試合はビデオが、格闘技通信から出てたな。
クックのベストバウトって言う人もいるくらいやからね
しかし他のUKF勢はだめだめだった

69 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 14:41:20 ID:bxm8AWW4
海外キック詳しい人に訊きたいんだけど
海外のキック人気ってどの程度のもんなの?
50戦を超えるキャリアの選手がたくさんいるし結構盛んに行なわれてるのかな?

70 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 15:06:59 ID:z18gJXSH
>>69
漠然とした質問。
答えようがないよ。
サッカーに比べればマイナーだろうし、ゲートボールに比べればメジャーでしょ。
もっと具体的に聞かなきゃ。

71 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 15:12:17 ID:Yn9/xvoG
オランダ人ばかりが活躍しているがオランダでもキックなんかドマイナーw
これで分かるでしょ。
そういえばMMAではチャック・リデルが100万ドル以上のファイトマネーを
得たそうです。
うらやましいですよね。

72 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 15:14:24 ID:bxm8AWW4
アメリカ市場で100万ドルってそんな大した事無いんじゃないの?
流石に総合よりは盛んに行なわれてるだろ、多分

73 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 15:21:31 ID:Yn9/xvoG
そりゃ普及度や歴史、層の厚さもキックの方が上だろうが
一試合で一億越すなんて、格闘技では今まではボクシングぐらいだろ。
かなりスゴイことだと思うけどね。
しかも総合はこれからも伸びそうだし

74 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 16:05:23 ID:xU3SzN4p
>>67
チャンプア対クックの事情は以前にも聞いた事があったので知っています。
あと、自分が聞いた話では、顎だけでなく足も負傷していたので、空手着の
下を履いて傷を隠し、プロモーターにメキシコ製のグローブを要求した事ぐらい
ですね。私も両者の再戦が観てみたかったです。

>>71,72,73
私はアメリカに友人がいますので、幾つか話は聞いた事がありますが、チャック・
リデルの100万ドル以上のファイトマネーというのは、おそらく総合の方が
一般的なアメリカ人に分かりやすいからではないかとの事です。ボクシングでもヘビー
級にしか注目しない一般的な白人のスポーツファンは、技術的な細かい所には殆ど
注目せず、ただスタンドでもグラウンドでも殴り合いに熱狂する傾向が強いので、
特にスタンドでの打撃に強いリデルのような選手に人気が集まり易いとの事です。
キックでは、数年前にドン星野ウィルソンが復帰した時に、1万5千ドルというワンマッチ
市場最高の額が支払われた事がありますが、10倍の開きがありますね。

75 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 19:45:16 ID:/61W4yp4
全盛期のロブ・カーマンは1試合2万ドル以上稼いだらしいが・・・


76 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 20:56:30 ID:ClZJOezz
>>75
カーマンは某キック団体に来日した全盛時には300〜400万円貰ってたらしい。
バブルの頃だからなあ。

77 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 21:27:54 ID:5ybYB8fn
74さんは、もしかしたらユキーデスレでいろいろな質問に答えてくれてた人かな?しかしドン星野のファイトマネーは一万五千なんですね。少ないな〜

78 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 22:27:48 ID:bt02LTaD
みなさん、ジャンスカボロスキーをどう思いますか?
ロバート戦を見て、とんでもない奴が出てきたと思いましたが。
体重増加後の彼は魅力半減以下ですが。

79 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/18(木) 23:34:14 ID:/eaSgfx4
>>78
この選手、体格差を利して相手の攻撃を体で受け止めて我慢してるシーンが多かったな。
ムエタイのリズムに合わせる様にみせかけて、実はあわせてない。
変則なタイミングで重いパンチ出す、これが結構決まってた。

只、いつも自分はJrウェルター級以上のウェイトで
対戦相手のタイ選手はJrライト〜フェザー級以下だったのが残念。


80 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/19(金) 00:04:18 ID:ulcTbHqH
8:実況厳禁@名無しの格闘家 :2007/01/08(月) 12:15:56 ID:LEQYc7Jv
海外って2H2Hもショータイムもキックは総合の前座でしょ
豪州だかニュージーランドのグラハム出てたイベントも
11:実況厳禁@名無しの格闘家 :2007/01/08(月) 12:33:19 ID:LEQYc7Jv
そうなの?
全く動画も出回らないし、海外掲示板も話題にすらなってないから知らなかった
まあオランダ以外需要がないんだろうな
14:実況厳禁@名無しの格闘家 :2007/01/08(月) 13:01:11 ID:LEQYc7Jv
MMAウィクリー?
それはちょっと知らないな〜まあ不人気キックのファン同士まったりしません?
ただでさえ情報が少ないんだから揉めてもしょうがないでしょ
18:実況厳禁@名無しの格闘家 :2007/01/08(月) 13:55:15 ID:TYfP/KP5
ttp://ex18.2ch.net/test/read.cgi/k1/1162167208/l50

静観していたがID:LEQYc7Jv気持ち悪すぎるなw
ま、上のスレの書き込み見れば分かるが普通にPヲタだ。

なんでPヲタってこういう最低の人種ばかりなんだろうな。PRIDEが好きならそれで
良いんじゃないのか。
22:実況厳禁@名無しの格闘家 :2007/01/08(月) 16:08:30 ID:LEQYc7Jv [sage]
>>18
Pスレに書き込んだらPヲタ認定かよw
普通にキックヲタなんだけど
気持ち悪い妄想で決め付けないでくれよ最低だな〜
71:実況厳禁@名無しの格闘家 :2007/01/18(木) 15:12:17 ID:Yn9/xvoG
オランダ人ばかりが活躍しているがオランダでもキックなんかドマイナーw
これで分かるでしょ。
そういえばMMAではチャック・リデルが100万ドル以上のファイトマネーを
得たそうです。
うらやましいですよね。

以後スルーね

81 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/19(金) 00:14:50 ID:5v0Fz5UX
>>80
今いるのは私を含めおっさんばっかだろうし大丈夫でしょう(笑)


82 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/19(金) 07:51:51 ID:i+pEfUeE
>>77
ユキーデスレでは頻繁に書き込みさせて頂きました。ここに書き込み始めたばかり
なのに早速の訂正です。74のドン星野のファイトマネーが一桁違っていました。
正確には15万ドルでした。

83 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/19(金) 08:32:07 ID:i+pEfUeE
youtubeでまたもや新しいキックの動画を発見したので貼り付けておきます。

ベニー・ユキーデ対岡尾国光。パンサープロダクションのビデオに音楽を
載せただけのもの。
http://www.youtube.com/watch?v=jSsV3bOMWg0

90年頃、まだユキーデの元でキック修行をしていたスタン・ザ・マンの
試合。今は亡きアーノルド・ユキーデがセコンドについている。
http://www.youtube.com/watch?v=QUtU25NfmTk

84 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/19(金) 20:24:17 ID:/8ER/uKA
>>82
15万ドルってのは、なかなか凄いですね。
ボクシング世界チャンピオンの長谷川の最近のファイトマネー
が1500万円、前のMAXの優勝賞金が1000万円ってことを考えると
キックそのものとしては、かなりの高額・・・

さすがはキック世界タイトル獲得数ギネス記録保持者か(笑)

>>83
マンに髪があるw

85 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/19(金) 20:39:57 ID:SQpfB7uk
自分は別にアンチってわけじゃないんだが
どうも15万ドルってのは疑ってしまうなぁ。
そこまで集客力もないだろうし、ppvも付いてたとも思えないし…その金はどこから出たのかと…

86 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/19(金) 22:32:39 ID:q3wfe92S
>>44
非常にどうでもいいツッコミですが、スリナムは南米の国ですよ。
>>64
後者の試合はグーグルビデオで見れますね。

87 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/20(土) 08:28:57 ID:y86SPz1q
>>
試合は99年に行われて、確かルーファス対スタン・ザ・マンとのダブルメインイベント
でした。星野の対戦相手はディック・キンバーという元ヘビー級の王者で、
3RKO勝ちでした。星野は映画俳優に転向する以前に行われたシカティック戦で既に
6万ドルを支払われ、その後も、平均5万ドルはもらっていたので、あり得ない話では
ないと思われます。この復帰戦はIKF(国際キックボクシング連盟)の興業で、一応PPV
もありました。ですが、団体のホームページ以外では殆ど宣伝を行っておらず、それゆえ
PPVの購買数も予定していた程ではなく大赤字だったそうです。ドン星野だけは相変わら
ず前金で15万ドルを手にしていたので痛くも痒くもなかったそうです。

88 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/20(土) 09:11:18 ID:LDRkz7uE
>>86
すいませんでした。その通りです。どうでもよくはありません。
真っ赤なウソを書いてしまい大変失礼致しました。
ご指摘ありがとうございました。
デニー・ビルがアフリカのカメルーンからフランスへの移住でした。
他にもギニア、コートジボアール、ガーナ、スーダンなどからオランダ、フランス、イギリス、ドイツへ移住した黒人選手が多く居るそうです。
ついつい調べもせずにスリナムをアフリカの一国と書いてしまいました。訂正します。どうかお許し下さい。

>>82、85
ドン・星野・ウィルソンが活躍した全盛期は1980〜1990年代でした.
全米プロ空手(マーシャルアーツ)のトップスターが彼でした。
彼のど派手でスローなサイドキックとバックスピンキックは、素人眼にはわかりやすかったのでしょう。
試合会場となるアリーナには沢山の客を集めたそうです。オーバーアクションで数本、映画にも出てますね。
でも、膝・ローキック無しの旧WKAルールでのみで強さを発揮する選手でした。
(ムエタイ選手ジャイディー・ピサヌラチャンにパンタロン履かせて、ローキック・膝無しのWKAルールで試合。バックキックで二度ダウン奪い、ウィルソンの判定勝ち。
ブランコ・シカティックとの試合で、ローキックをもらい激痛でしゃがみこんで「反則だ!」と数分休んだ後に、パンチで逆転KO勝ち。)
自分に不利なルールでは試合をしたことが無い、ルールに守られた選手と思います。
いつも数万ドルのファイトマネーでないと試合をしない選手でした。
某キック連盟がライトヘビー級最強決定と銘打って、ロブ・カーマンとの試合をマッチメイクしようとするも、
「ファイトマネーは1千万円以上でないと試合はしない」と困らせ、結局流れたようです。
ユキーデも同じ手を使って藤原敏男との対戦を逃げてましたね。
他のキックボクサーから「守銭奴野郎」と揶揄されたようですが、ファイトマネーに固執するのはプロだから構わないと思います。
多分にビジネスセンスに優れ、金稼ぎについては頭が切れたのでしょう。
15万ドル.......充分に有り得ると思います。
自分はその価値無いと思いますけれど。



89 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/20(土) 10:05:02 ID:y86SPz1q
>>88
ドン星野に関する記述に訂正を3つ程。

バックキックを始めとして彼の回転技には観るべきものは殆どない。サイドキックと
右のパンチを中心に試合を組み立てた技巧派で、素人受けするような派手な選手では
なかった。

分かっているだけでも、ジャイディ及びラジャでの試合以外にもタイ人とは3回ほど試合
をしている。ルールは肘無し投げ有り3分7R香港フリースタイルルール。
それから当時はタイ選手の中にもWKAを主戦場としていた選手がいたので、別に
WKAルールでも問題は無かった。

シカティック戦では膝関節へのローキックは禁止だった。だからルール違反ではない。個人的
には時間稼ぎをしていたように思う(休憩後の方がキレが良くなっていた)。

ルールに守られた云々は的はずれの指摘。ルーファスに2度負けたカーマンが同じ
言い逃れをしていたが、複数のルールで試合をしなければならない道理はどこにも
ない。当時もアメリカではプロ空手/キックはマイナーで、関係者が何とかして
メジャースポーツにすべく頑張っていたが、その為にムエタイの選手と戦って
勝つ必要は無い。ドン星野がタイ人と試合をしたのは、単に高額のファイトマネーを
提供されたからであって、それ以上でも以下でもない。だから彼が平凡なタイ選手に
勝ったからといって、その事がアメリカにおけるプロ空手のメジャー化の促進に繋が
ったという事実はない。アメリカは国内だけで巨大なスポーツ市場があるので、海外
云々以前に国内の強化を最優先に考えている。実際、殆どのアメリカ人はタイという国
がどこにあるか知らないので、打倒ムエタイを唱えてもむなしいだけなのが現実です。
肘や膝があるからより実戦的だみたいなカーマンのような言い分は、キックのメジャー化
を妨げている。

90 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/20(土) 10:25:30 ID:rKuhXXOg
なんか、やけにレベル高い人らがいる・・・w
参加できないけど楽しく読ませてもらってます。

91 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/20(土) 12:30:13 ID:2kAZ0yzZ
ドン星野って結局、15万$の試合が最後なのかな?あまり映像とかもないしね。あとキックの団体でまじめに活動してるのはあるん?UKFの世界戦が今度あるみたいだけど、すでに活動停止では・・・

92 :88です。:2007/01/20(土) 12:40:49 ID:ubkLd+zJ
89さん、ご指摘ありがとうございます。
いろいろと御享受いただき自分もなるほどと思いました。

以下は反論ではなく、自分の語彙が貧弱だったので補足です。
>>バックキックを始めとして彼の回転技には観るべきものは殆どない。サイドキックと
右のパンチを中心に試合を組み立てた技巧派で、素人受けするような派手な選手では
なかった。>>
いえ、当時の人にとっては派手に見えたでしょうという意味で書いたのですが。
最近の格闘技ファンの肥えた眼から見たらスローで確かに地味に見えると思います。

>>シカティック戦では膝関節へのローキックは禁止だった。だからルール違反ではない。>>
ローを貰った瞬間にウィルソンが何やら叫んでいたので「アンフェア(反則だ!)」
とレフェリーに言って時間稼ぎしているのだと自分は思いました。

>>WKAを主戦場としていた選手がいたので、別に WKAルールでも問題は無かった。>>
ムエタイルールで長いこと戦ってきたタイ選手はなかなかWKAルールで実力を充分に発揮するとは思えません。
パンチ主体の選手でよく研究して試合に臨めば多少は結果が出てくると思います。
(例:デットファンコン・シスナチャイがリカルド・ロタルテとミゲール・モントーヤをKOしましたね)。
ルールが違うのを了承してリングに上がったのですから、
ファイトマネーに釣られようと勝負はそのルール内で決しそれに対して異論はあってはいけないと思います。



93 :88です。PART2:2007/01/20(土) 12:43:45 ID:ubkLd+zJ
>>ルールに守られた云々は的はずれの指摘。>>
たしかに自分に不利なルールで試合をする必要はありません。
自分はキック・ムエタイ側から見た意見で書いておりますので、そういう主観と考えが意見に入っております。
決して他人に押し付けるつもりはありません。色々な角度からの見方もあると思います。
しかし、マーシャルアーツ側(アメリカンキック?)の価値を貶めている様に感じ「カチンときた」とお感じだったのでしたら、謝ります。
本当にすいませんでした。
しかし、当時ウィルソンが「カーマンと戦っても良い」「ライトヘビー級最強は自分だ」と度々カーマンの挑発に切り替えしていました。
ファイトマネー騒動は置いておいて、足全体ローキックOKの新WKAルールでカーマンとウィルソン自身が本当にやるきだったのか?
無論、膝有りのヨーロッパルールは避けられたでしょうけれど。
最初から戦う気が無いのを見越しての計算した意見だったら、挑発にも乗らないで欲しかったなと残念に思っています。
そういう理由で「ルールに守られた云々」という、少々酷い表現に飛躍してしまいました。

>>だから彼が平凡なタイ選手に 勝ったからといって、その事がアメリカにおけるプロ空手のメジャー化の促進に繋が
ったという事実はない。>>
別にアメリカも打倒ムエタイを目指さなければいけないとは自分は思っていません。
あの当時のプロ空手はウィルソン、ユキーデ、ジャクソンら数人のファイター以外はダルでスローなサイドキックの当てっこで、飽きられていくのは時間の問題だったかと。
当時の重量級タイ選手もドル払いでのマネーに引かれてリングに参戦したと思いますし。その点は同意見です。



94 :88です。PART3:2007/01/20(土) 12:45:26 ID:ubkLd+zJ
>>肘や膝があるからより実戦的だみたいなカーマンのような言い分は、キックのメジャー化
を妨げている。>>
その通り、アメリカンキックは実戦的では無いとは強く思います。
これは州毎にスポーツや格闘技に対する規制が違っている背景も大きく起因します。
ヒジ膝無しのルールでそのまま独自の道を発展していくのも良いのではないかと思います。
その方が怪我も少ないし、アマチュアスポーツとして裾野を広げていく夢もあるのではとも思います。
顔面膝とヒジ無しのヨーロッパルール、ムエタイルールがアメリカ抜きで世界中(といっても欧州の一部と日本だけかもしれませんが)に広まりつつあるなかで、
アメリカン・キックは異質な存在として今後も際立つと思います。
本人が了承したからしょうがないとはいえ、カーマンにはやはりそのルールに慣れていなかったし合わなかったんですよ。
たしかにアメリカンキックの発展には協力的ではない意見だと思います。
皮肉ではなく素直にそう思います。

89さん、また、色々と教えて下さい。

長々と失礼しました。




95 :89:2007/01/20(土) 13:21:26 ID:y86SPz1q
>>88
こちらの方こそ勉強になったにも拘わらず、何か喧嘩腰みたいになってしまったので
申し訳ございません。私自身は80年代からキックファンですが、アメリカ側の情報の
殆どはアメリカ在住の友人からの受け売りが殆どです。多少、感情的に書き込んでしま
ったのは、アメリカでの彼の修羅場を観てきたからだと思います。現在、アメリカでは
ムエタイが普及してきているのですが、まだ、スポーツとして意味の無い最強論を振りかざし、
K−1やPRIDEで成功している日本への嫉妬心からか、藤原敏男氏を始めとする日本
キック界の黄金期の功績を殆ど認めないような風潮が強い為、友人は事あるごとに、激しい
意見の交換をやり合っていました。

さて、冷静になったところで、私の書き込みの補足を少し・・・。

星野ウィルソンは当時のプロ空手のスタンダードでも派手な選手ではなかったと
思います。当時はビクター・ソリエルなどテコンドー出身の選手が派手な回転蹴りを
連発しておりましたから。

シカティック戦のローキックですが、当時は現在よりも州のアスレチックコミッション
の了解を取るのが難しかったので、膝関節までは認められなかったのと、メジャー化を目指す
上でテレビ放映を定期的にする為に安全性の高いスポーツとして売り出す必要があった
からで、別に選手個人のローキック対応性は関係無かったと思われます。事実、タイ人と
試合を行っていた頃の星野は、デニス・アレクシオ相手に膝関節へのローを繰り出したところ
警告を受けていました。ムエタイに転向したばかりのモーリス・スミスも同じ警告を受けた
事がありました。

96 :89:2007/01/20(土) 13:41:12 ID:y86SPz1q
>足全体ローキックOKの新WKAルール
これは自分は知らないのですが、確かWKAは80年代の膝関節以外のローキック
ルールから90年代中期から始まった、フルコンタクト(プロ空手)、ローキック、
ムエタイの3つに枝分かれした時期に至るまでにもルール変更があったのですか?
自分の見落としかも知れないので、よろしければ教えて下さい。

カーマン戦は89年に日本での対戦が内定していたと聞いた事があります。ただ、友人
から聞いたのは、この年に星野が離婚問題で裁判所で元妻と争っており、PKCとFFKAの
タイトルを手中すべくマレック・ピオトロウスキーと対戦するも、試合に集中できずに
不一致判定で敗れました。慰謝料の問題でもあったのかは知れませんが、いずれにせよ、
ニールセンとかではなく、やはりカーマン対ウィルソンの試合は実現して欲しかったですね。
ちなみに数万ドルを要求していたのは、彼がフルタイムの選手だったからです。道場の経営
だけでは大きな利益を上げるのは非常に難しいので分からない話ではないと思います。

>ダルでスローなサイドキックの当てっこで
創世記はそうだったかも知れませんが、90年代初頭当たりでは、選手の完成度が上がって
来ており、キックでKOする選手が増えてきました。ライトヘビーに階級を上げた、リック・
ルーファスやヘビーのデニス・アレクシオなどWKA以外の団体では、SHOWTIMEやESPNでの
放送も盛況だったようです。ただ、新しい選手が育たなかったのが原因で衰退したという話
も聞きました。





97 :89:2007/01/20(土) 14:03:49 ID:y86SPz1q
武道板の書き込みのようになってしまいますが、アメリカのプロ空手は文字通り空手より
派生した競技で、正式な名称はフルコンタクト空手でした。これは60年代に全盛を誇っ
ていたポイント制の空手大会に満足出来なかった選手が、試行錯誤の結果生み出した競技
体系でした。ただ、プロのメジャースポーツ化を実現する上で、色々な制約が自然に発生
しました。ですからアメリカの関係者は、プロ空手が武道的見地から実戦的であるかどう
かは全く考えていませんでしたし、考える必要もありませんでした。例えばベニー・ユキ
ーデは、キックとは別にUkidokan空手という別の護身用の体系を創始しており、スポーツ
と武道を上手く分けて考えているようです。アメリカの友人がもっていたビデオにドン星
野が護身術を紹介していましたが、ムエタイの肘打ちと膝蹴りでした。

オランダを始めとしてヨーロッパでも肘打ちが制限されていますが、これは

1.タイや日本と違い、重量級の多い欧州では肘打ちが与えるダメージはより
  危険なものとなる。
2.メラニン色素の関係で、肌の白く、顔の骨格が鋭利な西洋人はカットし易い
  ので、選手としての安全性を考えた場合、肘打ちは妥当ではない。また網膜への
  ダメージの可能性も高くなる。
3.テレビで放映するスポーツとしては残酷なイメージを与えかねない。

の以上だと思います。

アメリカでは以上の理由に加え、PPVで国際式並に億単位の競技が稼げる
ようになった時、1R開始間もない頃に肘打ちカットでレフェリーがストップ
したら、観客はブーイングを起こすでしょう。また、国際式のPPVでは50ドル
ぐらい払うのが普通なので払う方も満足しないでしょう。一時の立嶋選手のような
試合はおそらく受け入れられないでしょう。

現在、アメリカではムエタイの普及がすさまじく、熟練に時間を要する伝統的
な空手やカンフーなどと違い、比較的短い期間で護身に使う事が出来るので、
実戦性という見地からはムエタイの優位性に異を唱える人は少ないでしょう。
ただ、実戦性=メジャースポーツとしての可能性ではないので、このあたりが
今後の課題になるでしょう。

98 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/21(日) 01:14:06 ID:uVVQrCY8
いやーあなた達2人は凄い知識ですね!これからもお二人の知ってる情報をお願いします! !
カキコに影響されて、今日は道場で、プロ空手ルールで実戦スパーさたけど、肘あり空手あがりの僕は
ローなし膝なしは、バランスが崩れて辛かったっす!
ドン星野のビデオは僕もみました。肘や膝に対しての実技もあって、なかなかですよ。ただ個人的には好きな選手だけど、ローありルールだったらカーマンには勝てなかったんでは?しかし正直、天才だと思う!今の時代にいて欲しい選手だよね
あと、ロッド・キーって知ってる?

99 :たつ:2007/01/21(日) 22:32:44 ID:xHm0oiGv
ttp://www.kimipmuaythai.com/i1/index.htm

中国のキックボクシングイベントI-1
K-1のモロパクリですが

100 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/21(日) 22:51:20 ID:4REgmeAf
MAXに一度だけ出てきたパウロ・バリッシャ。また来日しないかなぁ。
コヒに3ラウンドにダウン取られて負けちゃったけど、
バックスピンキックとか使ってて結構好きだったんだが・・。


このスレでものすげー詳しい人たちデッカースレにもいたよね?
あのスレ落ちちゃってたんだな。

101 :88です。:2007/01/22(月) 03:16:42 ID:1GCAdZvL
89さん、いえ、勘違いと想い違いをしたのは私の方です。
どうも当時の自分が感じた印象とアメリカの実際の事情はかなり違っていてずれていたようです。
こちらこそ、本当にすいませんでした。
また、懇切丁寧でとってもわかりやすい解説をありがとうございました。
特にドン・星野・ウィルソンの当時の個人的事情(離婚で大金が必要だった)を教えて頂いてから、
彼に対する自分の中での評価が変わってきました。
今まで「カーマンから逃げた口だけの卑怯者」とばかり思っていました。
選手でリングに上がり生活を賭けていくということのシビアさは、第三者には見えていません。
このスレに来て本当に良かったと思いました。




102 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/22(月) 03:29:43 ID:95g459ch
>>98
WKA世界バンタム級王者・WKA世界フェザー級二位という肩書きで、
新生・全日本キックの旗揚げ興行で来日しましたよね。
その時の青山隆戦は勝っていたのに負けの判定にされちゃって落ち込んでいましたね。
観戦してた勝新太郎に慰められてましたね。
その後、亀山二郎と対戦で来日。ダウン二度奪って判定勝ち。
SBのリングで阿部健一と対戦予定されるも来日中止(Jrウェルター級の阿部とバンタム級に近いロッド・キーはやらないで良かったですね。ホント、ひどいマッチメイク。)。
サイドキックを連射してボクシングテクはそこそこある様な選手でした。
デル・クックvsスーパーマンの興行で確かセミファイナルを務め、ジーラサック・ポー・ポンサワンに膝蹴りでダウン奪われ判定負けを喫したのをVTRで見ました。
その他、ロニー・ルイスがプラセリート・ルークマトリーの首相撲からの膝蹴りにつかまり判定負けしてました。
ロッド・キー、その後どうなったのでしょうか?
もうとっくに引退しているとは思いますが。

103 :89:2007/01/22(月) 17:01:41 ID:LVTl+tPl
>>101
個人的には、リング外での事情がどうであれ、ウィルソンにとってカーマンはリスク
の大きい選手だったと思います。一発のカウンター狙いのシカティックと違い、
コンビネーションが冴えるカーマンを攻略するのは至難の業となっていたと思います。
星野が勝つには、やはり近距離からパンチでカウンターぐらいしか方法は無かったで
しょう。

それはともかく、対戦が実現しなかったのはWKAにも責任があると思うのですが、如何
でしょうか?88年あたりからアメリカではISKAが勢力を拡大していき、ケーブルですが
定期的にテレビ放映も行っていたのに、この年あたりからWKAはアメリカでは大きなイベント
を行っていませんでした。団体としての権威を保つには、星野対カーマンぐらいの大きな
試合を組むべきだったと思います。でなければ何の為に日本選手がWKAのタイトルに挑戦
してきたのか分からなくなってしまいます。

それから、もし星野がカーマンとの防衛戦をあえて避けていたのなら、WKAは星野の持つ
ベルトを剥奪すべきでした。実際、防衛戦を行わなかったユキーデのウェルター級の
ベルトは剥奪したのですから、権威を保つためにはそれぐらいすべきだったと思います。
星野は他の団体のベルトも持っていたのだから、WKAにこだわる理由は特に無かったと思い
ます。

アメリカの友人に見せてもらったロッド・キー選手の試合は3試合ぐらいしか観てませんが
一つは日本で青山戦の直前のデル・クックの興業でピーウィー・ウォーカーに判定勝ちした
試合。次はジェットセンター・プロモーションで、KICKのベルトを掛けてローレンス・ミエラ
と戦い、判定で敗れた試合。最後はピーター・カニングハムの前座でタイ選手相手に反則勝ち
した試合。どんなルールでも対応できる選手だったので、もっとプロモーターが使ってあげれば
良かったと思わせる選手でした。テコンドーとカンフー出身ですが、柔道のキャリアもあるようで、
現在は俳優をやっているようです。



104 :89:2007/01/22(月) 17:02:25 ID:LVTl+tPl
これを書き込み始めた頃に、ベニー・ユキーデの姉のリリー・ユキーデ・ロドリゲスが他界された
ようです。なんでも腎臓に胆石がたまっていたので手術を繰り返していたとの事です。
89年頃には息子のソニーがギャングメンバーの銃弾に倒れたりと悲劇もあったようです。
アーノルド、ルーベンに続いてまた、ユキーデ一族がひとり減ってしまいました。選手としては
オランダに乗り込み、チャクリキ所属のサスキア選手を1RKOしましたが、その数年後の
84年にルシア・ライカに1RKOで敗北したくらいしか知りませんが、実質アメリカの
プロ空手界では彼女が女子選手第一号でした。選手としてよりはどちらかといえばトレーナーとして
優秀だったとは友人の弁です。


105 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/23(火) 12:28:23 ID:jYYfKtnv
ISKAってまだ興行やタイトル認定はやってる?一時は魔さとやコヒなんかも持ってたよね。あっ佐竹も持ってたか(笑)

106 :89:2007/01/23(火) 16:08:04 ID:SXmhMYAe
>>105
ISKAは、PKAが消滅したことにより居場所の無くなったプロモーター達が86年に
創設したプロ空手の団体で、当初より定期的にテレビ放映されており(スポンサーは
クアーズでした)、有名選手も多く参戦し、ほぼ同時期に創立されたPKCやFFKAなどと
統一戦を行う事で権威を高めていきましたが、プロ空手の新進選手が少なかった為、
欧州や豪州での影響力を高めるべくローキックやムエタイ部門も設立されました。この
辺りはWKAと同じで、団体としての権威が下がるだけになりました。

さて、昔の選手の話ばかりが続いたので、ここらで未来に向けての提案を一つ。
欧米だけでなく日本においてもキックの団体が複数ありますが、現在の格闘技ブームが
単なるブームとして風化させない為にも、アマチュア部門を確立する必要があると思い
ます。近年、タイ国がムエタイを五輪競技として採用してもらう為、働きかけている
という話は聞いた事があると思いますが、そこで組織内のスキャンダルを始め、何かと
評判の悪いテコンドーが五輪種目より外されるのではないかという噂もあります。その
穴をムエタイが埋める事になり、結果として日本においても、”キックボクシング”や
”グローブ空手”という曖昧な呼称は敬遠されるようになり、確固たるスポーツとして
ムエタイが日本で認識されると思います。個人的には、立ち技ではボクシングと
ムエタイが護身術及びスポーツとしての完成度が一番高いのではと考えているので、
ぜひムエタイの五輪競技化は実現して欲しいです。

107 :88:2007/01/24(水) 01:05:01 ID:BcKd43zC
>>106
自分もアマチュアムエタイが普及すればいいなと思います。大賛成です。
どの国の選手、観客にも納得のいくポイント裁定で防具を付けた安全性。
(出来れば打撃の両肘打ちも可能な着用パットなど採用して欲しいですが。)
アマチュア基盤がしっかりして全世界に普及すれば、プロの試合内容振りも変わってくると思います。
ディーゼルノーイ、ヴィチャンノーイ、藤原、猪狩が活躍した頃のムエタイはKOを狙う試合展開の試合が多く見られ、
現在のファンがリアルタイムで見たらエキサイトするファイアーがゴロゴロいました。
ところが最近のムエタイはファイターが減って、ポイント稼ぐと逃げまくる展開が多いですよね。
長い眼で見れば、アマの浸透度と理解度がプロムエタイにも良い影響を及ぼすと思います。
今のままですと何年経っても本場のプロ、ムエタイの裁定は他外国人に理解されないままで変化無いでしょう。
WBCムエタイもWMC世界タイトルも権威に「?」の状態でランキングもおざなりの感。
自然消滅状態のIMFの様にいずれなるのではないでしょうか。

108 :88:2007/01/24(水) 02:00:45 ID:BcKd43zC
107 ファイアー → ファイター でした。

すいません。
自分はタイで練習、国内で10数戦程選手経験あったので、
どうしてもキック・ムエタイの立場の視点でコメントしてしまいます。
K−1やPRIDEばかり取り上げるマスコミに辟易している次第です。
ワンデイトーナメント重視して普通の試合をワンマッチなどと軽んじることなく、
5Rや6R、12R等の一つの試合を集中して観戦する面白さを、
もっと多くの一般人に知って欲しいです。

109 :89:2007/01/24(水) 10:26:14 ID:ChcNwUhk
>>107
以前に自分が見たことのある資料では、タイで行われているアマチュア大会では
肘部分にパッドを着用しているようでしたので、肘打ちは認められていると思い
ます。もっともポイント制はどうなっているかは知りませんが。空手等の武術と
違ってムエタイの利点は練習する側にも観る側にも分かりやすい点ではないで
しょうか?下のリンク先に、タイの一般練習生の練習風景がありますが、ムエタイ
を利用しての護身術も分かりやすくて良いと思いました。ムエタイが五輪競技に
なれば、おそらく世界規模で空手やテコンドーの道場が閉鎖していくと思います。
まあ、個人的には良い事だと思います。アメリカではテコンドーは金儲けの道具
になりさがっており、日本ではいい加減な空手の流派が沢山あるので、ここらで
いらない(?)道場や流派は駆逐していった方が良いかと思いますが・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=l5EqU08q0bs


おっしゃる通り、タイの選手も70年代の方が強そうでした。80年代以降の
タイ選手も強いのですが、藤原氏を始めとする日本勢がタイに乗り込んだ頃の
試合を観ましたが、もっと殺伐としていて背筋が凍り付くような怖さを当時の
タイ選手からは感じました。ビデオで観ても凄いと思いましたが、当時、生で
観る事ができた方は、もっと凄い体験をしていたのでしょうね。



110 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/24(水) 12:30:58 ID:gv4cebcl
アマがしっかりしたら、プロも活性化しますしね。
ところで、また質問で恐縮なんですが、今一番まともと言うか、まじめに活動してるのはあるんですかね。


111 :89:2007/01/24(水) 13:01:16 ID:ChcNwUhk
>>107
国際通貨基金ですか?なつかしいですね。という冗談は止めにして、IMF(国際ムエタイ
連盟)はピーター・スミットとチャンプアがタイトルを争ったりして、何とか権威づけ
をしようとしていた団体でした。スミット対チャンプア戦は良かったのですが、問題
は同年(90年)に行われたピーター・カニングハムとサガットの同団体のウェルター
級(だったかな?)を掛けて行われた試合。ルールは2分12Rのインターナショナル
・ルール(ローキック有り)で、どこがムエタイなのかと突っ込みたくなるルールで、
試合の方は、サガットが楽に勝てると過信してきたのかコンディションを調整されて
おらず、カニングハムのスピードが目立った試合でした。

>>110
欧州ではWAKOやWKAがアマチュアの権威として認識されていますが、これらの団体は
プロ空手など他のルール設定の部門も設けているので、純粋にムエタイとはいかない
ようです。個人的には、欧米の関係者は、タイ国が主体で組織作りを行うのを待って
いるのではないでしょうか?日本においては、キック創生期よりアマチュアの概念が
希薄な上に、”グローブ空手”と称して空手道場を名乗る事によって生徒を集めて
きた歴史がありますので、この問題を解決するのが先だと思います。タイの伝統文化
として一般社会に理解してもらえるよう努力すべきだと思います。

112 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/24(水) 21:06:57 ID:DdUSv3e0
ttp://www.wako-maribor.com/index.php?pg=35

WAKOの主催する世界大会、ヨーロッパ大会の様子。4つほどのルール別に行われているみたいですね。
ウェブサイトを拝見するとWAKOはキックボクシングの国際的認知度を高めるための試みもしているようです。
アマではビタリ・クリチコ(後のボクシング王者)、プロではカークウッド・ウォーカー(k−1、全日本キックに参戦)
などが王者になっているみたいですね。

113 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/24(水) 21:09:38 ID:YVzUXsZP
クラウスと対戦するデレスキーって強いの?

114 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/25(木) 03:55:17 ID:HnG9D0R2
しかしキックって笑ってしまうほど海外の情報や動画が存在しないねw
どの国でも、よっぽどマイナーな存在なんだろうな。
正直、後発のMMAの方がよっぽど情報や動画があるよ。


115 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/25(木) 12:29:44 ID:rcS0yMQ8
>>114
ルールも団体も細かく分かれているうえに、優秀な人材はボクシングに狩り取られるしね。

WAKOのタイトルは武蔵が持ってたんだっけ?

116 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/25(木) 17:45:19 ID:00GzjOG+
>>114
でも日本でMMAはそろそろ終わりそうだねぇ

117 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/25(木) 21:43:39 ID:H0fPltCA
スルー出来ないのかよ…バカ!


118 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/26(金) 14:58:22 ID:xUxSTvob
>>114
なんで総合とかMMAの連中ってキックを巻き込みたがるの?
TV放送やったりネットで流れるのは、プロレスと同じ一過性。
逆は無いよな。ボクシング相手にしてみ。
社会的認知度と地位名誉収入で格段の差だろうが。
だいたい倒れた相手に、踏みつけたり殴ったりには技術を感じない。
子供が真似したらたいへん。格闘スポーツには成り得ない。



119 :89:2007/01/27(土) 09:52:17 ID:ypXNTWoF
>>112
そのリンク先で紹介されているWAKOの4部門は、あくまで空手に準じた競技体系
ばかりです。フルコンタクト空手(プロ空手)がフルコンタクト・キックボクシング
と呼ばれ始めると、アメリカのセミコンタクトのポイント空手は、ライトコンタクト・
キックボクシング、ライトコンタクトと同じフォーマットで技を連続して出せるのが
セミコンタクト・キックボクシング、そしてアメリカの空手大会ではすっかり花形と
なっているミュージカル部門(創作型を音楽に合わせて演武する)までが、何故か
”キックボクシング”という範疇に入っているのが個人的には納得できません。これは
あくまでヨーロッパでのみの呼称であって、アメリカではポイント空手をキックボクシング
と呼んだりはしません。もっともキックボクシングという単語が非常に曖昧で、かつWAKO
の大会に参加している流派は空手だけでなく、カンフーやテコンドーなどの武術を修行する
人がいる為、中立を保つ意味でも”キックボクシング”という呼称が使われているのでしょう。
”キックボクシング=日本式のムエタイ”という解釈は日本でしか通用しないというのも事実
ですが。個人的にはWAKOは基本に戻って空手に集中して欲しいですね。プロ部門や
ムエタイは他の団体に任せた方が良いと思います。

>>118
確固たるスポーツとして広く一般に認められるには、実戦性云々でルール設定を行わない
事が大事だと思います。武道的な見地からは確かに倒れた相手に打撃を加えてとどめを刺す
みたいな流れは実戦では有効でしょうが、第三者がエンターテインメントとして観て楽しむ
ものとは違うでしょうね。昔の格通のドン星野のインタビューで、ゴールデンタイムで家族
で観れるスポーツにするために大きなスポンサーを引きつける必要があるから、肘打ち、膝
蹴り、首相撲のような技は禁止すべきだと言ってましたが・・・、まあ、禁止項目が多すぎる
とは思いますが、その奥にある理屈は分からないでもないと思いました。

120 :1:2007/01/28(日) 16:17:47 ID:U2oA8ojO
地味にスレタイ、SUPERLEAGEじゃなくてSUPERLEAGUEでした

121 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/01/29(月) 18:11:51 ID:a05kjNCl
ジムアルカマーのメティン・ヤクートってカースの兄弟かな?

122 :イグえもん ◆TncgSTo/E2 :2007/02/01(木) 23:33:27 ID:1yh80mLH
保守age

123 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 02:29:14 ID:C5mVWBIU
オランダ − Slamm EventV

Faldir VS Buakaw 70 kg
Starring VS Samranchai 69 kg
Hassan VS Anuwat 61 kg
Spong VS Suriya 76 kg
Fikri VS Orono 67 kg
Andy Souwer VS Senchainoi 70 kg
Vincent VV VS Koaklai 80 kg
Jimmy Eimers VS Hansuk 66 kg

センチャイノーイて、アヌワットにKO負けした選手のことじゃないよな・・・サワー相手じゃ階級が違いすぎる。
オロノーもポームアンウボンの方じゃないよな・・・年、取り過ぎてる。
スリヤーって五輪銅メダル取った選手のことじゃないよな・・・これからはアマボクに専念すると語っていた。

大会のオフィシャルにあったが、本当に組まれるのかよコレ!

124 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 02:31:59 ID:P5FuUZfH
これって前回ガオ対スポーンやってた大会か

125 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 02:44:51 ID:1SOoKtGS
凄いメンツだな。

126 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 02:45:10 ID:1GRHX+zJ
やっぱ、シャバリとブアがメインになるのかな?
しかし、海外でこんな豪華な興行本当にやるのかよ オランダVSタイか

127 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 02:50:34 ID:P5FuUZfH
これいつやるんだ?
MAXとの日程とかもあるだろうし

128 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 03:05:20 ID:o9P6ABMs
>121 そうだよ。修斗でヨアキムハンセンに負けた

129 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 06:15:58 ID:UeJ5woE+
ハッサンてのも分からんな。まさかエタキやカスリオイじゃないだろうし・・
オロノーはタワンかマジェかはたまた・・・


130 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/02(金) 19:02:47 ID:R7ehRC0z
>>127
5月6日

131 :実況厳禁@名無しの格闘家:2007/02/03(土) 23:09:58 ID:3XZO5M3Y
続報なしか

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)